Exness(エクスネス) 最新のテクニカル分析インディケーター公開!勝率アップを狙おう!

Exness

Exness(エクスネス) 最新のテクニカル分析インディケーター公開!勝率アップを狙おう!

 

はじめに

みなさん、御機嫌いかがでしょうか?

昨今のロシアとウクライナの戦争で、相場がかなり荒れています。

その為、週明けには常に大きな窓が開くというような危険な状況が続いております。

 

戦争相場でトレードをするということは、なかなか味わえないものではありますが、その分かなりロットを低めに設定を行いトレードを行うことを推奨いたします。

 

さて、最近、様々な改善を繰り返している、無制限レバレッジで有名なExness(エクスネス)ですが、この度、最新のテクニカル分析インディケーターが公開されました。

 

果たしてその実力はどのようなものでしょうか。

今回はその最新のテクニカル分析インディケーターについてご紹介いたします。

 

Exnessの口座開設はこちら

最新のテクニカル分析インディケーターとは

Exness(エクスネス)から最新のテクニカル分析インディケーターと銘打って公開されました。

公式サイトの紹介文は以下のとおりです。

Trading Centralから最新のテクニカル分析インディケーターをダウンロードしましょう。Trading Centralのテクニカル分析戦略、予測、解説、および主要分野をライブトレーディングチャートに重ね合わせる多言語でカスタマイズ可能なプラグインです。MetaTrader
4デスクトップ版でご利用いただけます。

 

Exness(エクスネス)が自作をしているわけではなく、Trading Centralのインジケータということがわかります。

MetaTrader4でしか使えないという文言がありますが、実際はMetaTrader5でも使用出来ます。

 

Exnessの口座開設はこちら

 

Trading Centralとは

前章でご紹介しましたExness(エクスネス)で公開されました最新のテクニカル分析インディケーターは、Trading Centralの情報を元に作成されたインジケータということがわかりました。

 

では、このTrading Centralとは何なのかご紹介いたします。

 

 

Trading Centralは1999年にフランスの首都パリで設立された、は金融市場のプロに投資リサーチを提供する会社です。

外国為替、株式や株価指数、債券や商品など様々な銘柄をカバーしており、Trading Centralで自動的にテクニカル分析を行い、その結果に基づく値動きの予測をリアルタイムで提供をしています。

 

 

Exnessの口座開設はこちら

ダウンロード方法

では、早速ですが、このインジケータのダウンロード方法をご紹介します。

 

1. まず、Exness(エクスネス)の口座開設がお済みでない方は以下のバナーより、口座開設を行って、ご自分が使いたいトレードツール(MetaTrader)をダウンロードしてログインしてください。

Exnessの口座開設はこちら

 

2. 公式サイトの「ツール」から「分析ツール」を選択します。

 

3.「TCテクニカル分析インディケーターをダウンロード」を選択してダウンロードします。

 

4. ダウンロードしたファイルを実行して、インストーラーを立ち上げます。インストーラーに日本語の選択肢はありませんが、実際に使用するときは日本語で表示されますのでご安心ください。

 

5. 今回はEnglish(英語)でインストールを行います。

 

6. 「Next」を選択します。

 

7. 「I accept the agreement」のボタンを選択し、「Next」を選択します。

 

8. 自分のパソコンにインストールされているMetaTraderが表示されますので、使いたいMetaTraderにチェックを入れて、「Install」を選択します。

 

9. インストール中です。

 

10. インストールが完了しましたら以下のような画面が表示されます。MetaTraderを再起動してください。ということです。

 

11. 以下の画面が表示されましたら、インジケーターのインストールが完了です。「Finish」を選択します。

 

 

 

以上でインジケーターのインストールが完了しました。

インストール中は全て選択した言語で表示されますが、上記の手順に従いインストール時だけ英語でインストールが完了すると、実際にインジケータを適用した後は日本語で表示されますのでご安心ください。

 

Exnessの口座開設はこちら

インジケーターのチャートへの適用方法など

前章でインジケーターのインストールが完了しました。

ここからは実際にチャート上でインジケーターを実行して表示いたします。

今回インストールしたことにより、MetaTraderを起動するとナビゲータに以下のように、

指標:5種類

エキスパートアドバイザ:1種類

の項目が新規で追加されます。

 

1. まず、指標であるインジケータをチャートに追加していきます。

ナビゲータ上の各インジケータを適用させたいチャートにドラッグ&ドロップします。

すると、以下のような画面が表示されますので、「DLLの使用を許可する」にチェックを入れて、「OK」ボタンを選択します。

 

5つ全てのインジケーターを使用するのであれば、同じ作業を5回行ってください。

 

2. 全てのインジケーターを適用させたチャートは以下のとおりです。

 

3. エキスパートアドバイザの「TRADING CENTRAL」も同様に適用させた場合は、自動的に以下のようなウィンドウが表示されます。

これは、別ウィンドウでチャート上だけではわからないもっと詳細な分析データが表示されます。

 

Exnessの口座開設はこちら

 

おわりに

インジケータについては、様々な分析を複合しておりますので、そのまま使ってよし、他のインジケータや自分の手法と組み合わせて更に勝率を上げても良し。という内容になっています。

 

別のウィンドウで表示される「TRADING CENTRAL」については、日本語でしっかりと説明文なども表示されており、初心者だけでなく上級者にも適している内容となっているでしょう。

 

今回ご紹介した分析ツールは100%の勝率のものではありません。

このツールを利用して、そして自分でも分析し、その他のインジケータなどを利用して分析を行うことで適当にトレードをするより勝率を上げるものとなっております。

 

相場というものはいつ何が起こるかわからないものです。

 

常に様々なパターンを想定し、そして自分の資産を必ず守るようにしましょう。

 

Exnessの口座開設はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました