Exness(エクスネス) (第一回:無料VPSホスティングとは)

Exness

皆さん、VPSというものをご存知でしょうか?

 

VPSとは、「Virtual Private Server」の頭文字を取ったもので、日本語で言うと、仮想専用サーバといいます。

VPSの詳しい説明はサーチエンジンで検索をすれば大量に出てきますので、省略させて頂きますが、簡単に言いますと、自分の家に用意したサーバではなく、インターネット上に用意されたサーバとなります。

 

このVPSのメリットとしては、基本的に24時間365日ノンストップで稼働出来るので、FXであるEAを動かすことにとても重宝するのです。

 

もし、自分の家のパソコンを起動してEAを動かした場合、停電・災害・予期せぬエラーなどでEAが停止し、場合によっては証拠金が全てゼロカされてしまう・・・ということもあり得るわけです。

 

しかし、VPSを使うことにより、年中無休で起動をしてくれて、そのサーバ自体は災害などに強い強固な建物に設置されていますので、大変安定且つ安全にノンストップ稼働が可能となっております。

 

Exness(エクスネス)では、簡単な条件をクリアすることにより、このVPSを無料で使用することが可能となっております。

もちろん、他の海外FXブローカーでも無料でVPSを使えるような所もあります。

 

本サイトでは、このExness(エクスネス)で使用出来る無料VPSホスティングについてご紹介いたします。

Exness(エクスネス)が提供する無料VPSホスティングとは

Exness(エクスネス)が提供している無料VPSホスティングとは、公式サイトでは以下のように紹介されています。

 

サーバーが取引サーバーに隣接するリモートターミナルに接続していることにより、お客様はあたかも自分のPCで操作しているかのように取引用ターミナルで取引できます。

バーチャル・プライベート・サーバー(VPS)が提供する高速で安全な取引環境により、お客様は安定した環境下で取引を行うことができます。また、切断せず安定したインターネット接続を確保しているため、取引中に発生する可能性のある停電や接続トラブルなどの様々な問題を避けることができます。

 

そして、メリットについては以下のようになります。

速度
VPSサーバーが取引サーバーと同じデータセンターに位置しているため、取引サーバーへのピングが非常に高速です(0.4-1.25ミリ秒)。そのため建値が即座に表示され、注文が遅滞なくサーバーに送信されます。安定性
お使いのインターネットの品質に関係なく、常にVPSへ接続されており、接続トラブルなどのよくある外的要因の影響を受けないため、注文の約定は影響されません。24時間取引可能
コンピューターの電源が入っていない場合でも、エキスパートアドバイザー(EA)を利用し金融市場取引が可能です。携帯性
VPSホスティングは、Windows、Mac OS、およびLinuxなどのオペレーティングシステムで使用が可能です。世界のどこからでも
ソフトウェアをインストールすることなく、世界中場所を問わず口座にアクセスし金融市場取引ができます。Exnessが提供するVPSホスティング
VPSホスティングにより、サーバーがメインサーバーに隣接するリモートターミナルに自由にアクセスできます。これにより、お客様はご自身のPCから直接取引しているかのように取引ターミナルをご利用できます。リモートサーバーは、自律モジュールであるエキスパートアドバイザー(EA)を使用したオンライン取引で技術的要件において安定性と高品質を確保するためのものです。並行処理
リモート端末で金融市場取引を行う場合も、お使いのパソコンにインストールされているソフトウェアで取引口座にアクセスすることができます。すべての取引操作は、2つのターミナル(メインとリモートなど)から並行処理されます。

 

難しい言葉も出てきますが、簡単に言いますと、

 

このVPSを使えば、年中無休で高速なサーバを安全に色々なプラットフォームで使用することが出来ます!ということです。

Exness(エクスネス)の無料VPSホスティングを使用するための条件

Exness(エクスネス)の無料VPSホスティングとメリットについては前項でご紹介しました。

では、無料VPSホスティングを使用するための条件をご紹介します。

条件は非常に簡単になっておりますので、ご安心ください。

 

  1. USD 500以上の入金(または口座通貨で同等額)を行っていること
  2. 申し込み時に余剰証拠金をUSD 100以上保有していること
  3. USD 100の余剰証拠金が利用期間中常に口座にあること

この3つの条件をクリアすることにより、無料VPSホスティングを使用することが可能となります。

簡単にご説明します。

 

1. USD 500以上の入金(または口座通貨で同等額)を行っていること

これは、過去に500ドル以上の入金をしたことがあればクリアです。

入金額の合計となりますので、入金出金を繰り返していても、合計入金額が500ドルを超えていれば問題ありません。

 

2. 申し込み時に余剰証拠金をUSD 100以上保有していること

これは、無料VPSホスティングを申し込みする際に、どこのExness(エクスネス)で開設しているどの口座でも構わないので、100ドル以上の残高があればクリアです。

ドル換算ですので、もし、円口座で運用している場合は、1ドルが105円であれば、105*100=10,500円が口座内にあれば問題ありません。

ドルの価格が上がることも視野に入れて、少し多めにいれておけば安心でしょう。

 

3.USD 100の余剰証拠金が利用期間中常に口座にあること

これは、無料VPSホスティングの申込みをして、無料VPSホスティングを使用する間は、常に100ドル以上を口座に入れておく必要があるということです。

これは、申込み時~実際に使えるようになるまでも対象となります。

つまり、申込みをして、実際に使えるようになるまでに、残高が100ドルを下回った場合は、キャンセル扱いになり使用自体が出来なくなります。

 

以上の3つが無料VPSホスティングを利用するための条件であり、1と2が申し込みを行う際に必要な条件となります。

 

ここからは注意事項です。

VPSと連携した口座のアイドル状態(つまり取引アクティビティがない状態)が14日間連続した場合、中断の通知がメールで送信されます。 さらに2日間取引アクティビティがない場合、お客様のVPSの利用は中止されます。VPSに保存された情報は消去され、復元できなくなります。

Exness(エクスネス) 無料VPSホスティングの紹介まとめ

Exness(エクスネス)の無料VPSホスティングについてご紹介してきました。

 

もう一度、無料VPSホスティングを使用する上での条件を簡単にご説明いたします。

 

(申込み条件)

1. USD 500以上の入金(または口座通貨で同等額)を行っていること

2.申し込み時に余剰証拠金をUSD 100以上保有していること

3.USD 100の余剰証拠金が利用期間中常に口座にあること

 

(注意事項)

14日間使用しないと、警告メールが来る。警告メール後2日経過しても使用がされない場合、VPSが使用出来なくなる。

 

常日頃からExness(エクスネス)を使用していないとしても、かなり簡単な条件となっております。

 

無料VPSホスティングを使用したEAの稼働をする際は、ストップアウト0%、レバレッジ無制限もあるExness(エクスネス)を視野に入れてみるのが良いでしょう。

 

次回は、実際の申込方法などをご紹介いたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました