FXGT(エフエックスジーティー) セント口座に新たな銘柄が追加になりました

FXGT

はじめに

皆さん、おはようございます。いえ、こんにちは。もしかしてこんばんはかもしれませんね。

 

最近は様々な海外FXブローカーが登場しており、既存ブローカーたちも苦戦を強いられていることだと思います。

そのような中、暗号通貨で一世風靡したFXGT(エフエックスジーティー)が新たな改善を行ったと連絡がありました。

 

FXGT(エフエックスジーティー)は常日頃から様々な改善が行われています。

 

今回はその中で初心者の方、資産が少ない方向けに朗報である改善が行われましたのでご紹介いたします。

 

 

FXGTの口座開設はこちら

 

セント口座に新たな銘柄(金、原油)が追加されました!

 

この度、FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプであるセント口座に新たに以下の銘柄が追加されました!

・金(XAUUSDc)

・スポット原油(USOilc)

 

 

では、まずセント口座を含めてFXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプをご紹介いたします。

 

FXGT(エフエックスジーティー)の口座説明

MT5口座タイプ セント口座 ミニ口座 スタンダード口座 ECN口座
契約サイズ
(通貨単位)
1,000 10,000 100,000 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア
為替マイナーペアGOLD原油
為替メジャーペア
為替マイナーペア
株価指数
メタルとエネルギー
暗号通貨FX
為替メジャーペア
為替マイナーペア
株価指数
メタルとエネルギー
株式
暗号通貨FX
シンセティックペア
GTi12
為替メジャーペア
為替マイナーペア
株価指数
メタルとエネルギー
株式
暗号通貨FX
シンセティックペア
GTi12
最低スプレッド 19 10 0.05 0
取引手数料 $0 $0 $0 $10
レバレッジ 最大1,000倍 最大1,000倍 最大1,000倍 最大1,000倍
最低入金額 $5 $5 $5 $250
最小ロット 0.01 0.01 0.01 0.01
最大ロット 500 200 100 200
証拠金通貨 USD
EUR
BTC
ETH
XRP
USDT
EUR
USD
JPY
BTC
ETH
XRP
USDT
EUR
USD
JPY
BTC
ETH
XRP
USDT
EUR
USD
JPY
マージンコール 50% 50% 50% 70%
ストップアウト 20% 20% 20% 40%
最大ポジション数 150 150 100 100
最大ポジション予約数 50 50 100 100
ゼロカット対応 有り 有り 有り 有り

 

今までのセント口座では為替メジャーペアと為替マイナーペアだけしか取引が出来ませんでした。

つまり、外国通貨ペアしか取引が出来ませんでしたが、それに金と原油が追加されました。

 

 

セント口座の特徴

では、今回、新たに取引可能銘柄が追加されたセント口座について、スタンダード口座と比較をしながら特徴をご紹介いたします。

 

MT5口座タイプ セント口座 スタンダード口座
契約サイズ
(通貨単位)
1,000 100,000
通貨ペア 為替メジャーペア
為替マイナーペア
GOLD
原油
為替メジャーペア
為替マイナーペア
株価指数
メタルとエネルギー
株式
暗号通貨FX
シンセティックペア
GTi12
最低スプレッド 19 0.05
取引手数料 $0 $0
レバレッジ 最大1,000倍 最大1,000倍
最低入金額 $5 $5
最小ロット 0.01 0.01
最大ロット 500 100
証拠金通貨 USD
EUR
BTC
ETH
XRP
USDT
EUR
USD
JPY
マージンコール 50% 50%
ストップアウト 20% 20%
最大ポジション数 150 100
最大ポジション予約数 50 100
ゼロカット対応 有り 有り

 

1ロットの価値がセント口座は1/100

まず、一番の特徴として、1ロットの契約サイズが違います。

通常、スタンダード口座では、1ロット100,000通貨となっていますが、セント口座では1ロット1,000通貨となっています。

 

つまり、1ロットの取引をした場合、スタンダード口座に比べてセント口座では1/100の大きさであるということです。

 

ゴールド(XAUUSD)を例にしますと、1ドル100円とした場合、

 

スタンダード口座では、

1ロットで1ドル幅で10,000円の証拠金の増減をします。

 

セント口座では、

1ロットで1ドル幅で100円の証拠金の増減しかしません。

 

最大ポジション数がセント口座は150

次の大きな特徴として、最大ポジション数がセント口座が150も可能です。

スタンダード口座では100が上限でした。

 

セント口座の残念なところ:スプレッドが広い

セント口座の残念なところはやはりスプレッドが広いというところでしょう。

スタンダード口座に比べ、かなり広いといえます。

 

まとめ

今回、セント口座に新たな取引銘柄としてゴールドと原油が追加されました。

 

ゴールドと原油はボラリティが高く、かなりの値幅を動くことで有名です。

 

その為、スタンダード口座でポジションを取るとかなりの値動きの為、メンタルを崩す方が続出しています。

 

今回のセント口座への取引銘柄の追加により、1/100のサイズでの取引が可能となりました。

 

最低ロットである0.01であれば、ゴールドの1ドル幅で約1円しか証拠金が変動しません。

 

つまり、メンタルに優しい。初心者向けであることがいえます。

 

ゴールドの値動きが怖いけど、ゴールドで実際にエントリーしてどんな感じなのか試してみたい。という方にはおすすめでしょう。

 

もちろん、既存の上級トレーダーには物足りない部分もあるかもしれませんが、セント口座で無限ナンピンをしていく。というのも手でしょう。

 

 

FXGTの口座開設はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました