GemForex(ゲムフォレックス) vs Exness(エクスネス) 入出金方法

Exness

皆さん、お元気でしょうか?

新型コロナウイルスが感染が拡大し、更に日本国内で感染力の高い新種も登場するという非常事態が続いており、まるで映画のようなことが日常的に起こっている状況です。

 

今後、コロナとは一生付き合っていかなければいけないという専門家の意見が出ている中で、今後の生活の仕方について本気で考えなければいけな時期が来てしまったと考えております。

 

難しい話はおいておき、今回は、

GemForex(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)について、入手金方法について比較をしていきたいと思います。

 

入出金はトレードを行う上で始めと終わりの大変重要な事柄です。

これがしっかりしていなければ、どんなに有名なブローカーだとしても使いたくなくなります。

 

もちろん、今回ご紹介するGemForex(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)は問題なく入出金自体はできますが、どちらの方が優れているかを比較いたしますので、是非本記事を参考にしてください。

GemForex(ゲムフォレックス)の入出金方法

 

GemForex(ゲムフォレックス)の入金方法は以下の13種類あります。

種類 基本通貨 手数料 最低入金額 反映時間
銀行送金 JPY 無料 1,000円 入金確認後即時
クレジットカード
(Visa、Master、アメックス、
DINNERS CLUB、DISCOVER)
USD、JPY 無料 50ドル
5,000円
即時
ビットコイン BTC 無料 0.01BTC 即時
イーサリアム ETH 無料 0.1ETH 即時
PayPal USD、JPY 無料 100ドル
10,000円
即時
Perfect Moner USD 無料 100ドル 即時
Mega Transfer USD、JPY、CNY 無料 100ドル
10,000円
即時
PAYEER USD 無料 100ドル 即時
Union Pay CNY 無料 500CNY 即時
Wechat CNY 無料 500CNY 即時
bitwallet JPY 無料 10,000円 即時
ZOTAPAY USD、JPY、CNY 無料 5,000円
50ドル
即時
STICPAY USD、JPY 無料 5,000円
50ドル
即時
FASTPAY USD、JPY 無料 5,000円
50ドル
即時

 

GemForex(ゲムフォレックス)の出金方法は以下の3種類あります。

種類 基本通貨 手数料 最低出金額 反映時間
銀行送金 JPY 無料 1円 3~5営業日
ビットコイン ビットコイン 無料 0.1BTC 1~3営業日
bitwallet USD、JPY 無料 1円 1~3営業日

 

入金方法は多彩な割に、出金方法が数少ないです。

基本的な有名な入金方法は網羅されておりますので、普段入金する上では特に問題は起きないでしょう。

ただし、出金についてはかなり限定されていますので注意が必要です。

 

一つ大変注意が必要なことがあります。

GemForex(ゲムフォレックス)では、入出金の手段がかなりの頻度でメンテナンスを行っており、使用が出来なくなります。

時間をおけば使えるようになるのですが、急ぎの用事で入出金を行う場合に、その手段が塞がれているとどうしようもありません。ここはかなり問題点ですので、何とか改善をしていただきたいところです。

 

Exness(エクスネス)の入出金方法

Exness(エクスネス)の入金方法は以下の7種類あります。

種類 基本通貨 手数料 最低入金額 反映時間
ビットコイン USD、JPY 無料 指定無し 最大72時間
Teher USD、JPY 無料 1ドル 最大72時間
bitwallet BTC 無料 2ドル 即時
STCIPAY ETH 無料 1ドル 即時
銀行送金 USD、JPY 無料 3ドル 即時
Perfect Money USD、JPY 無料 50ドル 即時
Web Money USD、JPY 無料 1ドル 即時

 

Exness(エクスネス)の出金方法は以下の7種類あります。

種類 基本通貨 手数料 最低入金額 反映時間
ビットコイン USD、JPY 無料 指定無し 最大72時間
Teher USD、JPY 無料 1ドル 最大72時間
bitwallet BTC 無料 2ドル 即時
STCIPAY ETH 無料 1ドル 即時
銀行送金 USD、JPY 無料 3ドル 3~5営業日
Perfect Money USD、JPY 無料 50ドル 即時
Web Money USD、JPY 無料 1ドル 即時

 

 

入金が出来る種類のものは、そのままその方法で出金が可能です。

本来の形といえるでしょう。

有名どころは網羅していますが、クレジットカードでの入金が出来ないことが残念な点です。

クレジットカードで無理やり入金したいのであれば、例えばビットコインをクレジットカードで購入し、それをExness(エクスネス)に送金という方法などを使うしかないでしょう。

 

入出金方法についての比較

これまででGemForex(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)のそれぞれの入出金方法についてご紹介してきました。

 

ここからはGemForex(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)につきまして、入金方法と出金方法にわけてそれぞれ比較していきます。

 

日本人として、使いたい入出金の方法は以下のものだと思います。

・銀行送金

・クレジットカード

・Bitwallet

・Sticpay

・暗号通貨

これらを基準として比較いたします。

 

 

 

入金方法の比較

GemForex(ゲムフォレックス)は、入金方法がかなり多彩です。

日本人の使いたいと思われる入金手段を全て網羅しており、やはり日本人をターゲットとした海外FXブローカーだと感じられる内容となっております。

ただし、最低入金額は高めです。

少額しか余剰資金が無いプレーヤーには少し高めの最低入金額ではありますので、これが残念な点であると言えるでしょう。

 

 

Exness(エクスネス)は、あまり入金方法が多くはありません。

日本人の使いたいと思われる入金手段をほぼ網羅しておりますが、クレジットカード入金に対応していないことは残念な点があると言えるでしょう。

 

 

 

 

出金方法の比較

GemForex(ゲムフォレックス)の出金方法ですが、入金と同じ方法での出金が出来ない場合があります。

入金方法が多彩な割に、出金方法は3種類しかありません。

最低限の出金方法が揃っているとはいえ、出金に掛かる時間も1~3営業日と長めであるので、かなり残念な点です。

 

一方、Exness(エクスネス)の出金方法は、入金と同じ方法での出金が出来るようになっています。

これが理想的な出金の方法だと思います。

 

 

 

まとめ

以上でGemForex(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)の入出金方法についての比較を終了いたします。

内容的に簡単な紹介となってしまいました。

入金方法については、GemForex(ゲムフォレックス)が多彩であるため勝利。

 

出金方法については、Exness(エクスネス)の方が入金と同じ方法が使える為勝利。

 

ただし、GemForex(ゲムフォレックス)は、最低入金額が高いため、若干マイナス評価であります。

更にGemForex(ゲムフォレックス)は、出金に時間もかかるため、それについてもマイナス評価です。

もう一つ言いますと、GemForex(ゲムフォレックス)はよく入出金の方法をメンテナンスをしており、使用が出来なくなることが多々あります。

 

以上を差し引くと、引き分けとはいかず、Exness(エクスネス)の方が若干勝利ということになりました。

 

入金と出金は、FXをする上で避けては通れない大変重要な要件です。

どちたか一方に問題があるとそのブローカー自体の質を疑ってしまいます。

両ブローカーともに悪いブローカーではありませんので、問題はありませんが、是非、質の改善をしていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

海外FXキャッシュバック王は「にほんブログ村」と「ブログランキング」に参加いたしました。

皆さんの熱い投票がランキングの順位を上げ、筆者のモチベーションアップに繋がります。

是非、このブログに投票をして頂けると幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました