GemForex(ゲムフォレックス) vs Exness(エクスネス) 金融ライセンス

Exness

ボーナスが充実しているGemForex(ゲムフォレックス)と最高のトレード環境を提供しているExness(エクスネス)におきまして、毎回様々な比較検証をおこなってきております。

 

今回は金融ライセンスについて比較を行っていきます。

 

金融ライセンスとは

金融ライセンスとは、金融の事業を行うために必ず必要なものとなっております。

日本では金融庁でそれに該当しており、各国ごとに異なったものが発行されております。

金融ライセンスを取得しているということは、その金融ライセンスを取得するための厳しい審査を通った安全なブローカーであるということになります。

怪しい海外FXブローカーなどの場合、この金融ライセンスを取得していない場合もあります。

金融ライセンスを取得している=安全であると思っていただいて大丈夫だと思います。

もちろん、金融ライセンスを持っていると嘘を付いている可能性も否定できませんが、金融ライセンスを主管している所のサイトにちゃんと取得しているのかを確認出来ますので、必ず確認をするようにしましょう。

なお、各ブローカーごとに1つの金融ライセンスしか取得してはいけないという決まりはありません。

複数取得している場合もありますので、持っている数が多ければ多いほど、更に取得が難しい金融ライセンスを持っているほど安全であると認められていると言って良いでしょう。

 

GemForex(ゲムフォレックス)の金融ライセンス

GemForex(ゲムフォレックス)では以下の金融ライセンスを取得していると書かれています。

ニュージーランド金融ライセンス

ライセンス番号:FSP564306

 

これについては要注意です。

様々なサイトでこのニュージーランドの金融ライセンスについて詳細が書かれていますので、このページでは簡単にしか紹介しませんが、ライセンス番号に書かれているFSPに注目です。

FSPは「FSPR」のことです。

 

ニュージーランドの金融監督機関は、「FMA」です。

「FSPR」は、金融をサービスとして提供していることを登録しているだけです。

つまり、ニュージーランド金融監督機関であるFMAには実際には登録されていないそうです。

 

現在、正式な金融ライセンスの取得に向けて動いているそうですが、現状はまだライセンス未取得と見て良いかもしれません。

 

 

 

 

Exness(エクスネス)の金融ライセンス

Exness(エクスネス)では以下の金融ライセンスを取得しています。

 

セーシェル共和国金融庁(FSA)

セーシェル共和国の銀行以外の金融サービスを管理している金融規制当局です。

Exness(エクスネス)では、ライセンス番号:SD025を取得済みです。

 

キプロス証券取引委員会(CySEC)

キプロス共和国に本拠を置く金融サービスの運営を行う機関に対し、厳格な審査を行い金融ライセンスを発行し、管理している金融規制当局です。

Exness(エクスネス)では、ライセンス番号:178/12を取得済みです。

 

金融行動監視機構(FCA)

英国政府と独立して運営されている、金融サービスを管理している機関です。

Exness(エクスネス)では、登録番号:30729を取得済みです。

 

南アフリカ金融業界行為監督機構(FSCA)

Vlerizo (Pty) Ltdは南アフリカ金融業界行為監督機構(FSCA)により、金融サービスプロバイダー(FSP)として登録番号「2020/234138/07」およびFSP番号「51024」にて認可されています。

 

 

合計4つの金融ライセンスを取得しているExness(エクスネス)です。

 

比較まとめ

金融ライセンス同士を比較することは大変難しいものです。

今回のExness(エクスネス)とGemForex(ゲムフォレックス)については、同じライセンスを保有しているわけでは無いので、簡単には比較出来ないでしょう。

 

しかし、Exness(エクスネス)については4つの金融ライセンスを保有しています。

 

つまり、Exness(エクスネス)の方が様々な国の金融サービスを管理している機関に認められた海外FXブローカーだということがわかります。

 

今回の比較結果としましては、Exness(エクスネス)が勝利ということになりました!

 

Exness(エクスネス)についての詳細はこちらで紹介しています。

 

今の所、本サイトで一番オススメの海外FXブローカーとなっております。

ただし、ボーナスについては現状配付されていません。

ボーナスはありませんが、無制限レバレッジと維持率0%まで耐えることの出来るストップアウトレベル、更にほぼ1日中スプレッドが0であるゼロ口座などが最高のトレード環境を実現してくれます。

 

GemForexについては、Exness(エクスネス)と比較するとお世辞にもスプレッドが狭いとは言えませんが、ボーナスが充実しています。

定期的に開催される100%入金ボーナスや、もしかしたら当たるかもしれない1000%ジャックポットボーナス、更に今の所年に1回開催されている200%入金ボーナスなど、様々なボーナスが魅力的です。

口座開設をするだけで貰える口座開設ボーナスもあります。

 

GemForex(ゲムフォレックス)の詳細な紹介ページはこちらです。

是非、色々なブローカーを使って自分にあったブローカーを使用することが利益を積み重ねる上で大切なことです!

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました