VantageFX(バンテージFX) クライアントポータルの使い方

VantageFX

VantageFX(バンテージFX) クライアントポータルの使い方

 

VantageFX(バンテージFX)では、公式サイトからログイン出来るクライアントポータルと呼ばれる個人用の管理画面があります。

 

この管理画面は、VantageFX(バンテージFX)で取引をする上で重要なところになります。

使い方を覚えて、何か操作をする際に困らないようにしましょう。

本ページではこのクライアントポータルについてご紹介いたします。



VantageFX(バンテージFX) クライアントポータルの全体像

VantageFX(バンテージFX)のクライアントポータルは以下のような画面構成になっております。

左側にメニューが配置され、右側に左のメニューで選択した内容が表示されます。

左側のメニュー一覧です。

ホーム

ホームメニューでは、資金の入出金、口座の開設、取引用アプリのダウンロードが出来ます。

口座を作成している場合には、口座の一覧も表示されます。

 

アカウント

アカウントメニューでは、口座に関する操作が出来ます。

 

ライブアカウント

ライブアカウントメニューは、ホーム画面と全く同じメニューとなっています。

 

追加のアカウントを開設する

追加のアカウントを開設するためのメニューです。

取引プラットフォームを選択し、口座タイプと口座の通貨を選択して、チェックボックスにチェックを入れて、「提出する」を選択すると開設が出来ます。

デモ口座

デモ口座メニューでは、実際の資金を使わず、仮想の資金を使ってトレードの練習や手法のテストをするための口座を作成することが出来ます。

 

資金

資金メニューでは、資金に関する操作をすることが出来ます。

資金を入金する

作成した口座に資金を入金することが出来ます。

入金方法により、操作方法が違いますので、説明は省略いたします。

なお、ボタンを選択後に入金の仕方の説明があります。

資金を出金する

資金を出金することが出来ます。

アカウント間の送金

口座から口座に資金を移動させることが出来ます。

スキャルピング口座で得た利益をデイトレード口座に移動などのような使い方をします。

取引履歴

入出金に関する履歴が表示されます。

転送履歴

口座間の資金移動を行った際の履歴が表示されます。

 

ダウンロード

ダウンロードメニューでは、取引に使用するプラットフォームのダウンロードができます。

 

プロフィール

ユーザ自身に関する事項を確認・設定することが出来ます。

 

私のプロフィール

自分のプロフィールを閲覧可能です。

クライアントポータルパスワードの変更

クライアントポータルにログインする際に使用するパスワードを変更することが出来ます。

 

プロトレーダーツール

口座に10万円以上の資金が入金されている場合にのみ使えるツールです。

 

マーケットウィジェット

テクニカル分析のメニューが使用出来ます。

テクニカル分析

テクニカル分析メニューでは、TradingViewのテクニカル分析レーダーを一覧で表示することが出来ます。

ビデオチュートリアル

口座に10万円以上の資金が入金されている場合にのみ使えるビデオチュートリアルです。

お問い合わせ

VantageFX(バンテージFX)に問合せをする際の連絡先が表示されています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました